UVコーティングは「新築の戸建てや新築マンションに施工するもの」というイメージを持たれている方も多いと思いますが、全然そんなことはありません。

以前、UVコーティングの施工は入居後でも可能!
ペットと同居宅をUVコーティングしていて実感することで書いたように、すでに入居済みの方からのご依頼も多くいただいています。

そんな新築以外のご依頼の中で、今回は中古マンションを購入された方からのご依頼の施工例を書いてみたいと思います。

UVコーティング,フロアコーティング,床,施工,最安値,つや消し,グロス,メリット

中古マンションの購入の場合

  • バリバリっとリフォームされた状態での購入
  • 前入居者が出ていった状態での購入

と、2つのパターンがあります。

もちろん自分でリフォームするほうが、マンションの値段自体が安くなるというのもあるし、自分好みのリフォームができるというメリットもあります。

今回のお客様は完全に後者で、1LDKの中古マンションを、自分でリフォームするという形で購入されました。

自分でリフォームといっても、自分で業者を選んで、自分の好みを業者に伝える、ということですけど。

そこで、自分好みのクロスや内装を調べているうちにUVコーティングにたどり着いて、ご依頼いただいた、という流れでした。

1LDKすべてフローリングだったので、リビング15畳と洋室6畳の床すべてをUVコーティングしてほしいとのこと。

前の入居者が出ていかれたままの中古マンションだったので、だいぶ黒ずんだワックスが残っていましたが、剥離すると綺麗なフローリングが出てきました。

1フロアで約35㎡。更に家具等が入る前だったので作業効率もよく、ワックスの剥離とUVコーティングを合わせても夕方には片付けまで完了。

UVコーティング以外のリフォームは完了していたようで、壁紙も新品。床もピカピカになり、中古マンションでしたが凄くいい感じの部屋に様変わりしました。

このように、中古物件でも全然ご依頼いただいております。

フローリングなど、少し古くなってきた床でお悩みの方は、お気軽にご相談してみて下さい!